にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ

2008年05月27日

親子遠足

昨日は幼稚園の親子遠足で、末っ子と一緒に東武動物公園に行ってきた。

前の晩から早く寝ろっちゅうに、興奮して眠れなかったようで…。
それでも一応幼児だから体力が切れて寝るんだけどね。
普段より少し早い時間に集合だったんだけど、
朝はいつもどおりに起きれば間に合う程度。
なのに、朝5時半に末っ子に起こされた…。
2人分のお弁当を作って、ハイテンションな末っ子を連れていざ出発。

睡眠時間が少なかったから心配してたけど、案の定、バスで酔った末っ子。
うちの子たち、全員バスに弱いのよね〜。
一番ひどいのは息子なんだけど。
その息子が日光に行ったときに、
先生からいただいて未使用だったゲロ専用袋を持参して正解だったわ〜。

幼稚園から出発して1時間ほどで東武動物公園に到着。
バスの中で元気をなくしていた末っ子も降りた途端に復活。
先生の言うことを聞かずにうろちょろしてたので、1発引っ叩く。
先生の説明と記念撮影が終わると、自由行動だ。
「さあ行こう!」って手をつなごうとすると、もう突っ走ってるし。

予めバスの中で、動物が先か遊園地が先かで話し合って、
遊園地が先だということは決めておいたので、遊園地に向かう。
末っ子、ジェットコースター初体験です。
ファミリーコースターてんとうむし

バスには弱い末っ子も、ジェットコースターで大はしゃぎ。
何を隠そう、あたしも絶叫マシン大好きっ子。
親子できゃっきゃっとはしゃいじゃいました(笑)
それからメリーゴーランド、大観覧車に乗った。
ジェットコースターが気に入った末っ子には、大観覧車は物足りなかったみたい。
順番間違っちゃったなあ。

お弁当を食べて、午後は動物を観に行くことにした。
遊園地は奥のほうにあり、帰りがてらに動物を観て、バスに戻る計画で。
まだ時間に余裕があったので、のんびりと観て戻ろうと思っていたが、
遊園地以外はどうでもいい末っ子。
もう満足な感じで、動物よりお友達を見つけては話し掛けてた。
(ちなみに、他の子たちはグループを組んで行動していたのだが、
うちの末っ子のマイペースっぷりを考えると、
迷惑をかけてしまうことは百も二百も承知なので、親子だけで行動してた。)
天気がよく、暑い中での行動だったので、水の中で泳いでいるペンギンが気持ちよさそう。
末っ子が「ケータイかして!」というので貸してみると、ペンギンをパシャ。
上手に撮れてるでしょ?(^^)
ペンギン

ライオンやホワイトタイガーなどのネコ科の動物、
お猿さんたち、ゾウさんたちなどを観て、徐々に出口に近づく。
すると、出口にほど近い場所で、ポニーの乗馬体験をやっていた。
300円で乗馬券を買って、乗せてみる。
ポニーと末っ子

乗せてくれたのはポニーのあきちゃん。
撮影コーナーで停まってくれるという大サービス。
なかなか出来ない体験に、末っ子は大喜び!…かと思ったら。
「てんとうむしのほうがおもしろかった!」ああそうですか。

で、貴重な体験をしつつ、時間がなくなってきたので、バスに向かう。
門から出た辺りで、ちょうどアナウンスが流れた。
「○○幼稚園の皆様、帰りの時間が近づいてまいりましたので、お戻りくださいませ。」
あたしったら、ナイス計画的行動♪
そーいえば、動物コーナーで会った親子が「これから遊園地に…」
って言ってたから大丈夫かな?って思っていたが、
やはりその親子は指定時間にバスにいなかったわ…。

帰りのバスでは、末っ子は爆睡でした。
あたしも寝た。他のお母さんたちも寝てた(笑)
posted by きーまま at 12:52| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

朝から晩までハイテンション

末っ子はどこに行っても、誰と会っても、「元気だね〜!」と言われる。
よく喋るし、よく動き回る。

朝はなかなか起きない。
寝起きの末っ子

が、一度目が覚めると、こんな調子で
末っ子の朝

朝からエンジン全開だ。
そして騒ぎながら朝ご飯にお着替えを済ませて、幼稚園に歩いていく。
末っ子の通園

通りすがる人たちはみな振り向きます。
そんでもって、幼稚園が視界に入ると
末っ子の通園2

あたしを置き去りにして、一気に走って行く。
静かになった家でのんびり過ごした後、お迎えに行くと
末っ子の降園

挨拶の途中で場を離れ、幼稚園の裏にある原っぱへ直行!
家に無理やり連れて帰ってもうるさいだけなので、原っぱで遊ばせること1時間。
お買い物は大体この帰り途中で済ませるのだが。
末っ子のお買い物

スーパーに行くと、店員・お客さん問わず、誰にでも話し掛ける。
構ってられる余裕がある相手ならまだいいのだが、
真剣にレジ打ちをしている店員だとか、
小さい子を連れてきてていっぱいいっぱいになっているお母さんにも付きまとっておしゃべり。
口から産んだ記憶はないのだが…。

家に連れて帰ってからも、兄姉に遊んでくれと騒ぐ。
誰も相手をしないと歌い出す。
挙句の果ては…
末っ子吼える

「アイドルはお手伝いなんかしないのよ〜。」ヾ(ーー )ォィ
「アイドルはおやついっぱい食べてもいいの。」ヾ(ーー )ォィ
アイドルはみんなに愛されないとなれません!!
風呂でも騒ぎ、寝るまで騒ぎ、電池が切れたように寝る。

よく言われる。「ずっと一緒にいると疲れない?」
いや、毎日のことなので、慣れました…。
posted by きーまま at 13:41| 東京 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 育児日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

中学校運動会

昨日は長女の中学校で運動会がありました。
旦那は仕事、息子は家でダラダラしたい、ということで、
ちびちゃんずだけを連れて応援に行ってきた。
中学校の運動会の保護者席は、小学校までとは違い、集まり方がのんびりで、
始まる直前に入っても、一番いい場所をとれた。
雨女の長女だから、天気が心配だったんだけど、
雨も降らず、晴れすぎず、運動会としては最高のコンディションでした(^^)
つっても、ほぼ丸一日校庭にいたので、日に焼けてしまったけど。

さて、運動会と言えば、開会式があって準備運動から始まるわけだが。
なぜか大きい子順に並んでいたので、女子の中で一番小さい長女が見えない。
なんで大きい子順なんだろう?
あれじゃ、後ろに並んでいる背の低い子は、朝礼台が見えないじゃんねえ。

長女が出る種目は、100M走、借り物競争、大縄跳び、学級対抗リレー、ソーラン節。
100M走は、4人中3番目でした。
借り物競争では、「男の先生」を引き当てて、男の先生に引っ張ってもらう形でゴール。
大縄跳びはクラス全員で跳んで、連続でたくさん跳べたクラスの勝ち。
長女のクラスは21回連続で跳んで学年で1位でした。
学級対抗リレーは、長女が足を引っ張ってたけど…(^^;
クラスの他の子が頑張ってくれたので、1位になっちゃいました。
ソーランは、1年から3年までの女子全員によるもの。
特に最後の運動会になる3年生女子は気合入ってた。
みんな、カッコよく踊れていました。
なんだかんだで、長女のクラス、全体優勝しちゃいました!!
長女はあまり活躍できてなかったんだけどね(笑)

保護者席のほうでは。
ちびちゃんずが途中で飽きた&お友達見〜っけ!な感じで、
保護者席の後のほうへ遊びに行ってしまいました。
あたし1人でレジャーシートの上で運動会を見ていると。
突然視界の右側に何かが飛んできた。人間が。
シュタっと着地して、1年生の応援を始めた。
応援者

思いっきり靴を履いたまま、他人様のレジャーシートに乗っかる女性。
なんの断りもなく入ってきて、騒いで、
自分の子の出番が終わると、何も言わずに去っていきました。
一体誰???
呆気に取られて、何も言えんかった…。
posted by きーまま at 14:49| 東京 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 育児日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

何が刺さってる?

昨日、あれだけの量の記事を載せたが、つくづく我が家はネタの宝庫だなと。

昨夜、末っ子が足の裏を見せて、「みてー。いたいんだよお。」
と言うので、見てみると。
小さな足の裏の皮に何かが入っている。
足の裏

なんだべかぁ?と思ってよく見てみた。
何かが刺さって、奥のほうまで入ってしまったっぽいのは確かなんだけど、
いかんせん。ちょっと老眼の入っているあたしにゃあ、
近距離で確認するのは難しく…。旦那に見てもらうことに。
末っ子が寝た後、旦那が見る。
「おいおい、ずいぶん奥まで入ってるなあ。切らないとダメじゃん。」
と、爪切りで皮を切ってみる。膿が出てきた。
末っ子は痛がってはいたけど、睡魔のほうが勝っているようだ。
1回切っただけでは出て来ないので、もうちょっと切ってみる。
何か黒い棒が出てきた。よーく見たら…。
シャーペンの芯。
消毒してバンドエイドを貼った。
朝起きた末っ子は何も覚えてない様子でした。

しっかし。いつから入っていたんだろう…?
posted by きーまま at 13:55| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 育児日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

ネタが山ほど

えっと…ネタがたくさんあるので、載せられるときに載せておきます(笑)


1息子が帰ってきた。

修学旅行で日光に行っていた息子が昨日帰って来ました。
お土産用のお小遣いは学校側の指定で2,000円。
普段そんな多額のお金なんて持たない息子なので、
使い方がうまいのか?ヘタなのか?
家族全員に1つずつ買ってきてくれました。
あたしがもらったのは、旦那と長女とお揃いのうさぎの置物。
ちびちゃんずにはお猿さんの絵のハンカチ。
そして、子どもの分際で…と言うのも何だが、両隣の家にまで買ってきていた。
そこまで気を使わんでも…(^^;
でも、しっかり自分用のお土産も買ってきたみたいで、良かった。
お天気には恵まれなかったけど、楽しかったみたい(^^)
いい思い出ができたね。


2広報委員、初回定例会

一昨日は広報委員の定例会がありました。
書記のお仕事で一足早く行って会議の準備をするために、余裕を持っていったはずが、
委員長さんと副委員長さんと運営の方が先に来ていて、何やら作業をしていた。
前年度の広報さんが作った、広報誌を折りたたんで封筒に入れたり帯をつけたりしていた。
ただでさえ、委員長さんと副委員長さんは大変なんだから、
こういう雑務はあたしも含め、委員みんなに押し付ければいいのに…。

運営委員長があたしを呼んだ。
広報誌の送り先の確認と訂正をパソコンでやってくれと。
会議室のパソコンで孤独な地味作業(笑)
そしたら、意外なことを発見。
長女が6年生のときの担任の先生が、今年度から他の学校で副校長先生になっていた!
っへ〜!あの、子どもの気持ちを理解してくれてない、使えない先生がね〜。

委員が集まったところで、定例会開始。
あたしもパソコン作業を中断して、会議席に着いた。
お子さんの具合が悪いと、先にあたしに連絡をくれた人意外は、全員出席。
優秀だわ〜(^−^)って、初回はそんなもんだけど、次回からは怪しいわね。
議題は6月の頭に行われる運動会のお手伝いの話と、夏に発行する広報誌の内容がメイン。
広報誌の内容は、みんなで意見を出し合って、活気のある会議になりました。
うん、このメンバーなら、1年間楽しく委員活動ができそうだ♪
なぁ〜んて、思ったのは甘かったな〜。

学校にいられる時間が残り少なくなってきたので、お開き&次回定例会についての話になると。
これはどの委員でも、毎年のことなんだけど…。
仕事をしている人と、小さい子がいる人との時間帯の差が出ちゃうんだよね。
当然、仕事をしている人は昼間は出席できないし、
小さい子がいれば、早く寝かしたい、夜は預けるのも連れてくるのも大変。
そんでもって、よりにもよって、今年から学校のセキュリティの問題で、
夜は火曜日しか校舎に入れないようになっちゃったの。
これが金曜とか土曜だったら、早く寝かしたいと思っている人でも少しは妥協できるんだけど。
ならば、土曜の午後はいかがと提案するも…。
土曜日も仕事の人が多くて、運営委員長さん曰く、土曜は午前だけなんだって。
で、結局小さい子がいるほうが妥協して、次回も火曜夜に集まることになりました。
あたしもできれば昼のほうがいいんだけどね〜。旦那も夜だとうるさいし。
小さい子がいる人が言ってました。
「夜の集まりが多いことを最初から知っていれば受けなかったのに。
うちは基本9時には子どもを寝かしつけてるし、
今日だって、必死に頼んでやっと子どもを預けてきたんです。
次回も頼めるかどうか…。」
うん、わかるよ。わかるよ〜、その気持ち。
あたしも過去でやったとき、末っ子がまだよちよちだったもん。
帰ったらすぐに寝られるようにしてから、3番目と末っ子を連れてきたもん。
でも、しょうがないんだよね〜。


3ソーラン3姉妹

委員のお話で、運動会が6月に行われることは書いたが、
中学校では早くも次の日曜日に運動会が予定されております。
小学校では3・4年生が恒例でソーランをやることになっているので、
3年生の3番目がソーランやるのはわかっていたけれど、
末っ子も10月に幼稚園の運動会でソーランをやるらしい。
先日長女が、「まま、見てー。これ、ソーランの衣装だよぉ。」って、お前もかい。
3姉妹揃って、ソーランの練習をしております。


4幼稚園ママお食事会

昨日は末っ子のクラスのママさんたちでお食事会がありました。
今年度から幼稚園で連絡網を作らず、メール配信になってしまったので、
始業式の日、クラスの係り決めをした後に、
クラスの代表になったお母さんがみんなの連絡先を聞きに来てた。
今年の年長さんは春の保育参観がないので、その後集まる機会がなかったのね。
大体恒例では、春の保育参観の後にお食事会があるんだけど。
なので、クラスの代表さんが提案して、1人1人に連絡を取ってアンケートして、
昨日のお食事会が実現したわけです。

あたしはどちらかと言うとこういう席は苦手なほうで。
でも1度くらいは顔を出さないとなぁ〜なんて思いつつ行ってきた。
あたしの左隣は、年中さんのときも同じクラスだった人。
右隣に座った人は、年中さんの時には知らない顔だけど、見覚えがある…。
「あら?中学校の保護者会で司会やってた人?」と声をかけられてやっと思い出した。
そう、長女と同じクラスのお母さんでした。
さすが子だくさん率の高い地域です。そのお母さんもお子さんが4人。
しかも、一番上、2人目が同じ学年。
うちの末っ子と、その人のところの3人目が同じクラス。
4人目の赤ちゃんを連れてきてました。
またそのお母さんがよく喋る人でね〜。自分も喋るけど、聞き上手でもあるの。
女版明石家さんまみたいなお方でしたわ。

中学生のお子さんがいる相応の年齢で、「みんなお若いわ〜。お年を聞いてもいいかしら?」
てな感じで、周りの人に年齢を聞く。そしたらビックリ。
あたしの左にいた、年中さんのときも一緒だったお母さん。24だって!
みんなもビックリして、馴れ初めの話になる。そしたら更にビックリ。
若いお母さんは、出会い系サイトで知り合った男性と、半年で結婚だって。
右のお母さん「カルチャーショックだわ〜。ねえ?最先端だわね!もう、今日は眠れないわ!」
と、言っていたが、あたしには気になることがあった。
どー見ても、右にいる赤ちゃんがハーフ顔なんですもの。
若いお母さんの馴れ初めよりも、外国の人との馴れ初めのほうが気になるんですが。
訊いてみたら、お友達も外国の方と結婚していて、
そのお宅でホームパーティがあったときに知り合ったそうで。
「もうね、聖子ちゃんみたいに、ビビビっと来ちゃったのよねぇ〜。」
聖子ちゃんのビビビって(^^;
その場にいる若いお母さんたちは知らないんじゃない?
右のお母さんと左のお母さんの年齢差、17。
「自分の娘みたいな気がしてきちゃったわ〜。
よかったわねー。出会い系サイトで騙されなくて幸せになったんですものね。」
という話から、とうとう右のお母さん、本当にみんなから「お母さん」というあだ名がついた。
笑いっぱなしのお食事会でした。

そうそう、このお母さんとこの長女ちゃん。
うちの長女と同じクラスでもあるんだけど、バレー部に所属してるんだって。
バレー部と言えば、うちの長女は部員とうまくいかなくて退部しちゃったんだけど、
そのときのことをお母さんとこの長女ちゃんはまだ後悔してるって。
「ずいぶん寂しい思いをさせちゃった。辞めさせたのは自分だ。」って。
部活でいろいろあったみたいだけど、そんな風に思ってくれてる子がいたんだ。
このことを長女に報告したら、今はその子と普通に会話できてるって。(´▽`) ホッ
posted by きーまま at 13:53| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 育児日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。